• すべて農薬不使用・有機質肥料100%です。
  • バイ・シズオカ送料無料キャンペーンの実施につき、送料は税込3000円以上のご注文で無料(1月末までの予定。予算枠上限に達し次第終了の可能性もあります)。それ未満ですと600円です。代引きは、この期間内は使用できません。
16 件 (1 ~ 16 件目)
商品コード:A000000007
価格:
1,000(税込 1,080)
「発酵させないお茶→煎茶」。「発酵させたお茶→紅茶」。一方、「微妙に発酵させたお茶を半発酵茶(ウーロン茶)」といいます。うの茶園のウーロン茶、その名も「ウーノン茶」です。市販されている烏龍茶飲料とは一線を隔す、本格的烏龍茶です。花のような香気と、上品な甘み。後味も良好です。台湾茶に魅せられ、高山茶のような香りと甘みを目指しています。 2018年、烏龍茶の本場、台湾の機械を導入しうの茶園自前の工場を稼働させました。自園自製。栽培から製造に至るすべての工程を自分たちで行っています。烏龍茶の製造は特に大変です。天候に左右される他、他のお茶よりもダントツで手間がかかり、体力も使います(そして、なにより
商品コード:A000000024
価格:
3,000(税込 3,240)
ウーノン茶の大き目サイズです。5月下旬発送予定。
商品コード:A000000021
価格:
500(税込 540)
在庫 なし
 2022年秋の手摘みの烏龍茶です。※12/11のイベントで使用したいため、なくなると困るので、駿河早生・紅富貴は一時的に販売中止します(青心烏龍・南さやか・蒼風はすでに完売です)。駿河早生・紅富貴は、12/11のイベントで売れ残れば12/12に販売再開します。今年(2022年)から品種別で販売してみることにしました。品種ごとの個性をお楽しみください。・駿河早生(黄シール):烏龍茶を作り始めた当初、すでに植わっていた品種です。この品種で試行錯誤が始まりました。ウーノン茶の元祖品種といえます。甘い香りがあります。・青心烏龍(青シール):台湾の優良品種です。【完売】・南さやか(緑シール):私が最初
商品コード:A000000001
価格:
800(税込 864)
今年(2022年)から、うの茶園自園100%のお茶となりました。長い冬の間に蓄えた栄養が5月の新芽にはギュッとつまっています。その5月の一番茶のみ使用した贅沢なお茶です。煎茶の香りを重視し、蒸し時間の短い「やや浅蒸し」のお茶です。緑の濃いドロッとした深蒸し茶とは違いますが、うまみと香り、そして、適度な渋みのバランスのとれた山のお茶です。 煎茶に関しては、うの茶園には蒸し機がないため(煎茶は蒸して作ります)、煎茶工場を借りて自分で作ったり、近所の頼れるお茶農家の方に荒茶製造を委託しています。煎茶は、荒茶(半製品といわれます)から最終工程の仕上げ加工を経て製品になりますが、味の決め手となる仕上げ加
商品コード:A000000002
価格:
1,500(税込 1,620)
煎茶の大き目サイズ(200g)です。
商品コード:A000000008
価格:
1,000(税込 1,080)
 うの茶園自前の発酵茶専用工場にて、栽培から製造に至るすべての工程を自分たちで行っています。 国産紅茶は渋みの少ない優しい味わいと天然の甘みが特徴です。それに加えて、より香り高い紅茶を追究して一歩一歩前進中です。主に二番茶の茶葉を使用しています(一部、ベニフウキという紅茶に適した品種のみは一番茶も紅茶にします)。二番茶収穫時期の6月後半から7月は、ウンカという害虫が活発に活動します。そのウンカが紅茶の香りに一役かってくれます(台湾で有名な東方美人茶は、ウンカを利用した最高級茶です)。収穫量は半分以下にはなりますが、香り高い紅茶作りには役に立つ、(うの茶園にとっては)益虫です。無農薬だからこその
商品コード:A000000009
価格:
800(税込 864)
便利なティーバッグです。中身は、リーフタイプと同じものがたっぷり3g入っています。テトラ型ティーバッグなので、茶葉もしっかりひらきます。ティーバッグの素材も、環境に配慮して、土に還るフィルターを使用しています。
商品コード:A000000004
価格:
500(税込 540)
2021年一番茶を粉末にしています。健康的にはもっとも効果のある飲み方です。そのまま水やお湯に溶かして飲むほかに、ミルクに溶かしたり、焼酎の水割りに入れたり、お菓子の材料としても使えます。1gたっぷり入っています。冷たい水の入った500mlのペットボトルに1本入れて振れば、即席で美味しい冷茶の出来上がりです。
商品コード:A000000005
価格:
1,500(税込 1,620)
粉末スティックの大き目サイズです。100本入っています。ちょっとお得です
商品コード:A000000006
価格:
600(税込 648)
スティックタイプではありません。振出缶で穴が開いているので、よく使う方や、お菓子に便利です。2021年のお茶を使用しています。
商品コード:A000000019
価格:
500(税込 540)
すでに缶をお持ちの方に、詰め替え用です。
商品コード:A000000003
価格:
500(税込 540)
ティーバッグの中身は、うの茶園自園100%の一番茶です。たっぷり3g入っています。テトラ型ティーバッグなので、茶葉もしっかりひらきます。お手軽に上級煎茶の味をお楽しみください。ティーバッグの素材も、環境に配慮して、土に還るフィルターを使用しています。
商品コード:A000000029
価格:
900(税込 972)
 このほうじ茶は、主に2番茶を原料としています。自園茶葉100%はもちろん、焙煎も自ら行っています。ほうじ茶の良し悪しを左右するのは、やはり原料(もとの茶)です。高品質なほうじ茶を作るには原料からこだわる必要があります。うの茶園としては、自園自製の強みを生かし、原料の製造段階から香りを高めるように工夫し、こうばしい香りだけでなく、より深みのある香りと味を目指しています。 飲むときは、100℃の熱湯で淹れるのがポイントです。市販のお茶パックに詰め替えて、やかんで数分煮だしても美味しいです。ほうじ茶は変質しにくいため、水筒に入れて持ち歩くのにも便利です。※2022年に共同工場から抜けて独立した関係
商品コード:A000000010
価格:
600(税込 648)
在庫 なし
※2022年に共同工場から抜けて独立した関係で、こちらの茎ほうじ茶は終了いたしました(2022年11月完売)。今後は、2022年二番茶を原料とするほうじ茶に切り替わります。これまでは共同工場から安く仕入れた茎を原料としておりましたが、これからは完全な自園自製のほうじ茶になります(恐縮でございますが、値段は値上げして150g-税込972円となります).
商品コード:A000000011
価格:
500(税込 540)
ほうじ加工の際に出てくる粉をティーバッグに入れています。ティーバッグの素材も、環境に配慮して、土に還るフィルターを使用しています。
商品コード:A000000020
価格:
1,200(税込 1,296)
在庫 なし
 釜炒り緑茶は、高温の鉄釜で炒って作ります。「蒸し製」が主流の現在の日本では、釜炒り製法のお茶は珍しいです。うの茶園の持っている釜炒りの機械を使って作った、自園自製のお茶です。一番茶の中でも、特に早く摘まれた「みるい芽(こちらの方言で、若く柔らかい芽を指します)」を使用します。 収穫した茶葉を速やかに蒸すのが一般的な煎茶ですが、この釜炒り茶は、あえて「少しだけ」萎(しお)れさせる工程を踏んでいます。萎凋(いちょう)といいます。萎凋させることによって軽く酸化発酵させ、茶葉からは、ほのかな甘みと香りが発揚してきます。ウーノン茶ほどは萎凋させません。 特徴的な香りを持つ静7132という品種や、うまみ
ショッピングカート
Copyright ©うの茶園お茶ご注文ページ【2022年】 All Rights Reserved.